生活

[ZIPで話題]Tシャツのヨレヨレ首元を復活させる裏技!!

夏のこの時期、お気に入りのTシャツは何度も着てしまうと思います。

私も、Tシャツが好きすぎて夏場は白Tだけで過ごしています。

しかし、洗濯すればするほどヨレヨレになってしまうTシャツの首元。さすがにヨレヨレになったTシャツは、お気に入りといっても少し格好悪い…

そんな時、朝の情報番組【ZIP】でTシャツの首元のヨレヨレを無くして、新品同様に復活させる方法やっていたので早速実践して見ました。

この、ヨレヨレの首元を新品同様にシャッキと戻せたら最高ですよね!

ヨレヨレになったTシャツの首元を新品同様に戻す方法

今回、首元がヨロヨロになったので部屋着として使っているTシャツを復活させてみようかと思います。

手順はわずか5ステップです。

1.Tシャツの首元を氷水で冷やす

まず、Tシャツの首元を氷水で冷やします。少し揺らしながら冷やすとさらに効果的です。

この時、時間は30秒〜60秒程度で大丈夫です。

冷やすことで、繊維が縮んでシワが少し減ります。

少し冷たいですけど、大切なTシャツのためです。我慢してください。

冷やす時には、首元を蛇腹状にすることがポイントです。

首元を蛇腹状にして冷やす

2.水を絞る

おにぎりを握るように優しくTシャツを絞ります。イメージとしては、絞るというより水分を押し出す感じです。

雑巾を絞るようにすると再びヨレヨレになってしまうので注意してください。

3.縦にシワを伸ばす

十分に冷やしたら、手で縦方向にシワを伸ばしてください。

この時、無理やり引っ張るようにはせず、優しくシワを伸ばすのがポイントです。

ここでいかにシワを無くせるかが大切なので、この手順は丁寧に行ってください。

4.アイロンでシワを伸ばす

先ほど伸ばしたシワをアイロンで伸ばしていきます。

手順2と同様に縦方向にシワを伸ばしていきましょう。

この時、アイロンの熱で完全に乾かさないようにしてください。少し湿っていくらいが丁度いいです。

5.形を崩さないように平干しする

ハンガーに吊るさないで、平干しします。

ハンガーに吊るしてしまうと、含んだ水分の重さでまたシワになってしまうので注意してください。

以上で、あなたのお気に入りのTシャツが復活します。これで、今まで部屋着に降格していたTシャツも外で着れるようになりますね。

この方法は、生地が綿100%だとより効果が実感できます。

首元をヨレヨレにしない干し方

首元がヨレヨレになってしまう原因は、洗濯後ハンガーに干すことで水分に引っ張られて伸びてしまうからです。

それでは、どのように干したらいいのでしょうか?

答えは簡単。このようにハンガーを2本使えばいいんです。

このように干すことで、重力が首元に集中しなくなり伸びにくくなります。

少し幅をとることになりますが、これでお気に入りのTシャツが長く使えるようになるんですから安いものです。

まとめ

これからTシャツだけで過ごす人も多いと思います。洗濯しすぎてもう着れないって思った時に、この記事を思い出してくれたら幸いです。

この方法で、Tシャツを長く使っていきましょう♪